沿革

沿革

創業の想い

バブル崩壊から、日本の住宅産業の世界は量から質へと移行し始めました。
それから20年程経ちましたが、住宅産業では依然としてスクラップアンドビルドが繰り返され、新たに開発された化学製品をふんだんに使用した住宅を供給し続けているのが現状です。
当時、私もそのような仕事に携わっていましたが、愛すべき家族が住まう家の姿を思い描いた時、非常に危機感を覚えました。
建材を吟味せずに、見栄えの良さや経済性、効率性を求めた住宅は、工業製品を買うようなもの。人の心と身体の真の安らぎは得られないと考えるのです。
住宅は、第一に安全で安心な建物でなければならないのは勿論のこと、心と身体の安らぎの場所であるというのが本来のあるべき住まいなのです。

私達は、自然に囲まれた時のような安らぎを感じることができる、光と風が優しく調和できる住まいを、そして何よりも次世代を担う子供たちのために、自然素材にこだわった本物の家を真剣に考え、建てる会社を創ろうと決心したのです。 手に入れたときの満足よりも、住まう人と共に育ち、年月が経過するにつれ愛着が増すような家、そんな住まいをご提案することが考建の使命だと思いました。

そして現在も創業の精神を忘れず、自然素材、健康素材を多用した住宅事業をはじめ、建てる前のローンや保険・保証に取組む住宅ソリューション事業、建てた後のお付き合いを真剣に取り組む点検事業、住宅のノウハウを生かした介護事業など「本物」のやすらぎの追及に日々取り組んでいます。

1998年2月 名古屋市東区にて株式会社 考建を設立
1999年1月 愛知県豊田市にログハウスの展示場をオープン
2001年4月 RC住宅の販売を開始
2002年2月 名古屋市名東区平和が丘に本社を移転
2003年11月 愛知県日進市に「考建 日進展示場」オープン
2004年5月 株式会社 エル・シー・エス設立 介護事業を開始
9月 名古屋市天白区に「デイサービス ライフケア久方」オープン
2006年4月 名古屋市守山区に「考建 守山展示場」オープン
5月 愛知県岩倉市に小規模多機能施設「ライフケア岩倉」オープン
2007年1月 名古屋市天白区に小規模多機能施設「ライフケア山根」オープン
2009年4月 中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画が承認される
8月 株式会社 プラスエステート設立
2010年7月 静岡県富士市に「BinO 富士展示場」オープン
2011年1月 名古屋市天白区に小規模多機能施設「ライフケア一つ山」オープン
2011年9月 静岡県浜松市に「BinO 浜松展示場」オープン
2012年5月 愛知県大府市にある日本で唯一の木造住宅専門展示場「ウッドビレッジ」内に「無添加住宅 大府展示場」オープン
2013年7月 株式会社 ホームリリーフ設立
2014年7月 愛知県緑区に「ライフケアマンション神明」オープン
2015年2月 静岡県浜松市西区に「セルコホーム浜松西展示場」オープン
7月 静岡県島田市に「BinO島田」オープン
2016年3月 愛知県名古屋市名東区上社に本社を移転
長野県北佐久郡に「クラスベッソ西軽井沢」オープン
2017年1月 株式会社 シンクハウズ設立
愛知県大府市「ウッドビレッジ」内に「セルコホーム名古屋中央展示場」、
「KOUKEN no IE」、「BinO 大府展示場」オープン
3月 総合不動産事業開始 名古屋市緑区に「ONE TOPアピタ緑店」オープン
4月 愛知県蒲郡市に宿泊可能型総合住宅展示場「SHARESラグーナ蒲郡」オープン
名古屋市緑区に障がい者児童向け「放課後デイサービス」オープン
5月 名古屋市名東区にて「アメリカンレザージャパン名古屋ショールーム」オープン
7月 東京都千代田区にて株式会社 考建東京支店を設立
愛知県長久手市に「ONE TOPアピタ長久手店」オープン
環境住宅事業「ECOHAUS」事業開始
名古屋市名東区に「ECO lab」オープン
長野県茅野市に「クラスベッソ蓼科」オープン
9月 愛知県みよし市にキッチンリフォーム専門店オープン
千葉県柏市に「BinO柏」オープン
11月 愛知県みよし市に(WEEVAみよし展示場)オープン。
  • 住宅事業
  • 不動産事業
  • ビルダー事業
  • 会社概要 Company
  • 住宅事業
  • 不動産事業
  • ビルダー事業
  • 会社概要 Company

資料請求お問い合わせ

Contact

TEL.052-704-1077

お問い合わせはこちらからお問い合わせはこちらから

Copyright© 2018 株式会社 考建 総合サイト. All Rights Reserved.